仮想通貨

【社会貢献×仮想通貨】actcoin(アクトコイン)でみんなも社会をよくしちゃおう!

どうもー、感服GRAMのひまむーです。

本日は社会貢献×仮想通貨の「actcoin」について紹介していきます。

==================
※この記事を読むのに向いていない人
・『投機大好き!!この世はお金が全てだ!
と思っている少年もしくは少女
==================

それではいきますよっ!

【actcoinとは】

actcoinはソーシャルアクションカンパニー株式会社
が発行している独自コインになります。
SDGsの活動やボランティア活動に参加することで
「仮想通貨がもらえる」
そんな画期的でエモいコインです。

そしてなんとactcoinのキャッチコピーは、
愛と勇気とお金の等価交換を実現する

超絶エモエモワードすぎません?
こんな言葉考えれます?普通(小並感)

また仮想通貨の特徴としてよく挙げられている、
非中央集権
とは異なっており、中央集権型のコインです。

(※ただし、actcoinの場合、みんなでコミュニティ形成を創りあげていこうという土壌が感じられるので、完全なる中央集権ではないように思いました)(ひまむー調べ)

加えて2018年12月にできた新しいコインでもあります。
2019年11/15(金)現在時点でユーザー数は3,930人
もうすぐで4,000人に到達しますね。
(UI/UXも非常に綺麗で見やすく好印象!)

以下はYouTube動画

※また調べてみると、
Love Tech Media」というブログメディアでは
actcoinの独占記事」が取り上げられているみたいですね。
(個人的にメディアのサブタイトルである’’愛’’に寄り添うテクノロジー応援メディアという語彙のエモさにこれまた死にました)

▼Love Tech Media(actcoin)

とりあえず、今勢いに乗る、
仮想通貨界のイケイケ若手のような存在なんです!!

【ほんで、何に使えんの?】

聞こえがすごくステキなビジョンでも実際に形になっていないと非常に残念なものはあります。
ただ、actcoinはその点も心配ご無用!!

使用用途は主に下記3点になります。

使用用途/span>
・SDGs17の目標を設定→実施が可能
・自分の行なった社会貢献の見える化
・もらったactcoinはNPOに付与や商品購入が可能!

.
特に2点目のこの考え方、
好きっすね〜んーエモい(小並感)

【実際に活動に参加してきた!】

約1ヶ月前になりますが、
actcoin開催のイベントに参加してきましたー!

内容は「SDGS×Youth
いわゆる若いミレニアル世代が
環境問題等のSDGS問題について
現在どんな取り組みを行なっているかについてを
実際に活動中の3人のゲストが共有する、そういったものでした。

特に3人目の女性が印象的で、
ダンボールを使った堆肥作りダンボールコンポスト」で環境問題の解決に力を注いでいる話がとても記憶に残っております。
(環境へのやさしい取り組みっていろんな切り口から携われるんだなーと思い、非常に新鮮かつ勉強になりました)

【感想】

今後、このactcoinが使える場所も増えていくのでは??と期待しております。そもそも仮想通貨って利用されてなんぼですからね。投機には一切目もくれないactcoinがどうにかその先導を引っ張っていって欲しいですね。

良い点
・社会課題の貢献に寄与する
・SDGSに纏わるコミュニティ文化の醸成

.

課題点
・イベント参加者が比較的高齢者層
・actcoinイベント参加者の声がSNS上にあまりない

.
まとめるとすればこんな感じでしょうか。
(※あくまでも個人的な意見です)

2点目の
> ・参加者の声がSNS上にあまりない
については予想できる点が1つあって、actcoinのイベントそのものは
「必ずしもactcoinが主催しているわけではない」という点が絡んできているのだと思います。
これはどういうことかというと、actcoin以外の他の媒体からもイベント参加者を募ることもあるため、
来ている全員がactcoinユーザーかというと、そういうわけでもないんですよね。。
(体感値としては参加者の2割程度がactcoinユーザーでした)

とはいえ、非常に画期的なサービスそして1年弱でこのグロース具合には非常に期待できますね!

私は今後も時間を見つけ次第、actcoinの活動には力を注いでいこうと思っています!

気になった方は以下からアプリダウンロードが可能です(アフィリとかじゃないから安心して…笑)

actcoinのアプリはこちらから

ではでは!