仮想通貨

【ブロックチェーン】仮想通貨業界で働きたい方へ!おすすめの転職サイト2選!

こんにちは、ひまむー(@kanpukugram)です。

このブログを普段から見てくださっている方は仮想通貨に触れたことがある方が多いのではと思います。

実際に取引所を開設してビットコインを購入したり、エアドロップで無料のコインをゲットしてみたりなど、仮想通貨に触れる方法は様々あります。そのように仮想通貨に触れる期間が多いと、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか?

…仮想通貨業界で働いてみたい!!!

既に仮想通貨(厳密にはビットコイン)が誕生してから10年ほどが経ちます。が、今なお、仮想通貨業界は目新しさテクノロジーの進歩が著しいですよね。

加えて、仮想通貨の話をいきいきとできることも仮想通貨業界のメリットかと思います。
やはりSNSを除いて、日常的に仮想通貨の話をできる人って少ないですし、むしろ話題として煙たがられることが多いですからね!

ということで早速おすすめの仮想通貨/ブロックチェーン専門の転職サイトを紹介していこうと思います♪

ひまむー
ひまむー
動機はどうであれ、私はあなたが仮想通貨業界に転職することを応援したい!!!
赤ちゃん
赤ちゃん
本当はコミュ障なのに、転職コンサルぶるのやめませんか…?

おすすめの仮想通貨/ブロックチェーン専門の転職サイト

早速2社のサイトを紹介させていただきます。

この記事を書いている2020年4月段階では仮想通貨/ブロックチェーン業界に特化した採用媒体はこの2種類しかありません(ひまむー調べ)

ではまず1社目から!!!


withB


withBは株式会社withBが2018年1月に設立しスタートさせたサービスです。
仮想通貨/ブロックチェーン特化型の採用媒体としては初の試みであり。この業界のパイオニア的存在です。

サイト内に代表取締役等の記載はありませんでしたが、会社概要にこんな記載がありました。

Co-founder兼顧問の藤本真衣さんです。
仮想通貨業界では”Miss Bitcoin”とも呼ばれている方です!

ひまむー
ひまむー
Co-founder(共同創業者)ということは複数名でこの事業を始めたみたいだね!

Jobs by コインテレグラフ


Jobs by コインテレグラフは仮想通貨メディアの「コインテレグラフ」を運営する、(株)ウララコミュニケーションズが運営する求人媒体です。

(株)ウララコミュニケーションズ

以前の下記の記事でも少し触れましたが、元々ウララコミュニケーションズは地元密着型(福井県)の「月刊URALA」という月刊雑誌を販売する会社でした。それがここまで仮想通貨界隈で有名な企業になるとは驚きですよね。

コインテレグラフというと、キャッチーなアイキャッチ画像更新頻度の高さ初級者から上級者にまで愛されるコンテンツ(記事)の豊富さが売りです。ちなみに私が仮想通貨の情報を知る時にアクセスするのはだいたいコインテレグラフです。


2社が業務提携している(?)

1点気になるのはそれぞれの会社が業務提携していることです。

仮想通貨業界求人同士の関係なので、本来はライバルになる位置付けだと思うのですが、提携に至った経緯などが個人的にはとても気になりました。

記事やプレスリリースをみる限り、その内容の記載はなかったのですが、ともあれ仮想通貨/ブロックチェーン業界を牽引している姿はとても力強いですね。

ひまむー
ひまむー
両者の絆もブロックチェーンみたいに繋がっているんだね(泣)
赤ちゃん
赤ちゃん
ぜんぜんうまくないので、ひまむーさんにはお祈りメール送っておこうっと…

どんな求人があるの?

実際気になるのは求人の種類じゃないでしょうか?

せっかく仮想通貨業界に転職したいとなっても、自身のスキルセットと親和性がないとなかなか転職は難しいと思われます。

まずはwithBから。withBはこんな感じ↓


おおぉぉぉ!!!かなりの職種がありますね!

詳しくサイトに掲載の求人や職種を見てみると、、、



ざっと数えたところ約100件ほどの求人が出ておりました。

正直このサイトをみる前までは「エンジニア+高度なスキルセット」が90%くらいを占めてるのでは…?と想像していたのですが、そんなことありませんね。
むしろいろいろな職種があって選びやすいように羅列されているのが好印象です。

またエンジニアといってもサーバーサイドフロントなど、同じ職種でも幅が広いです。その点、withBは言語ごとに求人が分けているのが探すことが容易です。


ではもう1つのJobs by コインテレグラフはどうでしょうか???


お!こちらもすっきりしていてとても見やすい!!

それぞれの求人の特徴としては

withB→社内の写真が掲載されているので中で働いている人たちの様子がわかりやすい

Jobs by コインテレグラフ→「キーワード」「#ハッシュタグ「勤務地」「雇用形態」など細かく求人情報を絞れる

とそれぞれの強みがあることがわかりました♪

ひまむー
ひまむー
どっちのサービスも捨てがたいから、気になった人は2つとものぞいてみるのが得策だね!

Twitterでの声

新しいサービスに対して実際に利用している方の声はどんな感じでしょうか???

とのことで利用者の声はほぼありませんでした。

あくまでも転職サイトなので継続的な利用をされる方はいないですし、そもそも転職したとしても「リクナビのおかげだぁ!!!」「ビズリーチは最強」などと、わざわざ求人媒体そのものを褒める人はあまりいないので、利用者の声が広がっていかないことはしょうがないことなのかもしれないですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んで「今すぐ転職する!!!」となった方は少ないと思いますが、選択肢として仮想通貨業界を考えておくのも面白いかもしれません…!

もし良ければTwitterのフォローもよろしくお願いします♪

ではでは!