無料でお金稼ぎ

【DORAKEN】ゲームするだけでお金GET?すでに500万ダウンロードもされている「DORAKEN(ドラケン)」とは!

みなさん、こんにちはひまむーです。

「ゲームしながらお金を稼ぐ」

そんな世界観があればいいな…と子どもの頃に思った方も少なくないかもしれません(少なくとも小・中学校の時の私はそう感じていましたw)
しかし!そんな夢を叶えてしまう様なアプリを見つけてしましました!

その名も「DORAKEN(ドラケン)
なんだか名前は普通のゲームと遜色ありませんが…いったい中身はどうなっているのでしょうか。早速説明していきます!

DORAKEN(ドラケン)とは

DORAKENは「本格的なRPGを楽しみながら、ゲーム内で稼いだゴールド(ポイント)が『リアルマネー(現金)』に『換金』できる!!」をキャッチコピーとした夢のあるRPGゲームです。既に100万人の会員数がプレイを楽しみ、ダウンロード数に至っては500万ダウンロードを突破と、超がつくほどの人気ゲームと言ってしまっても良いかもしれません。


ゲーム内容

ゲーム内容はRPG風であり、邪悪な竜『DORAKEN』を倒すことを目的とした冒険ゲームです。「謎解き」「軍団コミュニティ」「バトル」の3軸でキャラを強化し進めていくのが鉄則です。

実際にプレーしている方の動画を発見したので、こちらでざっとゲームの雰囲気を掴むことができます。


運営会社

運営会社はリワードゲーム株式会社というところみたいです。設立が2017年9月と比較的最近であり、これはスタートアップ企業といっても良いのではないでしょうか。

と思ったのですが、よくよく会社HPを確認してみると元々はDORAKEN株式会社という名前であり、新設分割したことによって生まれたのがリワードゲーム株式会社とのことです。DORAKEN株式会社は現在も運営しており、そちらは2004年に設立。既に15年以上運営をしているゲーム会社です。


本当に無料でできるの?

無料ほど怖いものはないという言葉が日本にはありますが、DORAKENは「無料ゲームで換金可能」です。「無料ほど怖いものはない」を超える最上級の表現だと感じました。ですがご安心ください。DORAKENは課金要素こそあるものの、無料でプレイしていくことが可能です。


どれくらい稼げるの?

1番みなさんが気になるところはこの点じゃないでしょうか?早速、結論から言ってしまいますと、私は稼げませんでした。ただしこれは私のプレイのしかたや進め方に問題があった可能性も否めないので、実際にDORAKENをプレイされている方の声を、複数抜粋します。

実際に換金できている方も複数名いらっしゃったので、その点はびっくりしました!ただし無課金の場合、稼ぐに至るまでは相当時間がかかるようです。結論、換金目的の方は初期投資として課金をすることが1番の近道であることがわかりました。また時間にしても小一時間で稼ぐことは不可能に近いです。現にAppStoreの☆評価では「ゲームとして楽しむのがメイン」>「換金目的だと続かない」という声が大きく、あまり稼げるということに重きを置いてしまうと非効率であることがわかりました。

まとめ

どうだったでしょうか!?ここまでの記事を読んでくださった方はわかると思いますが、正直副業的な側面ではDORAKENはオススメできません。しかし「みんながやっていないような暇つぶしをしたい」という方や「ゲーム&課金中毒なので、今ハマっているゲームを自粛し、ドラケンで代用したい」という方などある一定の層には需要があるのでは…と感じました!

またこういった面白そうなゲームやサービスがあれば紹介できれと思います♪

それでは!